事務所の花壇

 当社の事務所の前には左右二つの花壇があります。毎年少しづつ異なる花を植えるのですが、今年はチューリップを植えてみました。ちなみにダイソーで買ってきたものです。パッケージにあった柄がとても気に入ったので、まとめて買ってしまいました。 東林間駅前の三和のダイソーと相模が丘の三和の2階のダイソーではこの柄は1個残しで買い占めてしまいました。後日再入荷したかと思いますが、この柄だけ買い損なった方どうもすみません💦  もう一方には、多年草であるアフリカンデージーが今年もたくさん咲きました。花がたくさんある空間が好きなようです。偉そうなことを言うつもりはありませんが、咲く花が通られる方の癒しになればいいなと思っています。 開けない夜はないし、来ない春はありません。絶対にに思いつめず、ともに頑張りましょう!

アットホームも週一に

不動産会社の多くが加盟しているアットホーム㈱。新型コロナウイルス蔓延に伴う外出の自粛要請が広がる中で、週に二回は配布に来てくれているファクトシート(物件資料の図面)を週一回にすることになったようです。

サイトの更新

 7年ぶりくらいに当サイトをリニューアルしました。それまではデザインの綺麗さにつられてBindというソフトを買ってきて作成したのですが、作業を保存するたびにデータが飛んでしまったり、ソフトを起動するのに何分も掛かったりしていました。苦労して作成したデータが固まって消えてしまう事への感情は体験した人なら誰でもなりうるものでしょう。現在までもこのソフトは酷評されているようです。  パソコン本体も当然HDDだった為、操作を間違えているのかPCが固まっているのか判別がつかずとにかく『忍耐』が重要でした。そしてホームページビルダー(19~20)を買ってきた訳ですが、内容はワードプレスのプラグインしか使わず、仕組みに気が付くと「買わなくても良かったかな?」とも。それでもそれ以前のBindよりはかなり良くなったと記憶しています。  創業者の平野さんはM&Aしたようでハワイに移住、デジタルステージ自体は現在も世田谷の小学区跡地のものづくり広場に所在があります。 ビジネスの仕組みとしては、恐らくフルコミッションのエンジニアの集合体で作っていて、『売った後は知らん!』だと購入者から言われているようにサポートが不十分だとこんなになるのかな?という点で参考になります。  とにもかくも起業以来5度目位のリニューアルです。